損害保険会社様

insurance

一般的な調査は保険会社が行いますが、客観的な立場から検証を求め第三者機関へ調査依頼をする場合があります。その場合、事実関係の検証が最も重要な点であり、事案解決へと導くには情報収集能力と機動力といった専門的分析が求められるため、私たち「調査のプロ」にお任せいただくことが多くなっています。

例えば、事故現場の再現実験や請求事態の整合性も含めた調査では、広い分野での専門的知識が必要で、特に「モラルリスク」についての調査に関しては、経験と事案全体の先読みを総合構築した手法でないと結果が出ない為、より専門性の高い調査が必要であります。

弊社では特にモラルリスクに関しては、過去の調査事例において行動思考パターンを分析したデータから結果から、調査を実施している為、高い判明結果が得られています。最終的に司法資料として提出できる報告書としてご提案致しております。

保険業様対象の調査は項目が多く、多角的で綿密な調査が必要です。調査内容により費用や期間も異なりますので、まずは「なにわ総合調査」にご相談ください。

保険業様調査項目

損害の調査

各種損害調査
保険請求に関する原因調査
受傷機転に関する調査
盗難請求に関わる調査
各種賠償責任保険に関わる事前認定調査
傷害保険に関わる調査
各種損害の確認調査
医療調査
など

司法関係資料の作成

事故の再現実験(複数台による動画撮影)
後遺障害に関する調査
ドライブレコーダー解析
など

特殊調査

実態調査
経済調査
事案に関係するデータ分析、多角的情報収集
専門家からの意見書等の作成取り付け
など

Copyright© 2013 なにわ総合調査株式会社 | 問題の解決はまず相手を知るのが基本。まずはお気軽にご相談ください。 All Rights Reserved.