よくあるご質問

調査依頼-ここが知りたい

調査を依頼したいのだが、よく分からないことがあって不安…そんな声にお答えいたします。

1)相談・依頼に関する質問

Q:どのような調査依頼も可能ですか?
A:以下のような調査はあらかじめお断りしております。
 ・差別調査に関係するもの
 ・暴力団に関係するもの
 ・ストーカー行為に該当するもの
 ・違法・不当行為を目的とするもの
 ・公序良俗に反するもの
Q:調査を依頼したことは他人には分かりませんか?
A:秘密厳守が調査事務所の絶対条件です。プロ集団ですからご安心ください。連絡方法もご希望があれば調査事務所と分からないように配慮いたします。また、社内でもご依頼者に関する情報はコード化され分からなくしております。報告書提出後は個人情報となる資料調査内容は破棄致しますので、報告書(再提出不可)は大切に保管下さい。
Q:匿名での依頼は可能ですか?
A:匿名での調査は受付できません。
Q:相談はどこでするのですか?事務所に行かなければいけませんか?
A:弊社へのご来社、ご訪問、ご指定場所など、ご自由に設定していただけます。
Q:調査業の業界には管理団体があるですのか?
A:はい、ございます。なにわ総合調査は大阪府公安委員会へ届出を行っており、大阪府知事許可の社団法人大阪府調査業協会会員でもあります。安心してご相談ください。

2)費用に関する質問

Q:電話などで相談したら、費用請求されるということはありませんか?
A:原則ございません。電話、メール、ご来社による相談は無料です。
Q:調査中に相手に気が付かれる等で失敗した場合の料金は?
A:状況等にもよりますが、明らかに当社の失策で調査が失敗した場合には料金はいただきません。また、現場で調査を中止せざるを得ない不可抗力(天災など)が発生した場合も、その状況を正確にご報告した上で、ご依頼者様にきちんとご納得いただけるよう努めます。
Q:支払い方法はどのようになっていますか?
A:全額前払い等が条件ですが、調査内容によっては成功報酬制もあります。

3)調査に関する質問

Q:途中でキャンセルは可能ですか?
A:原則不可ですが、調査が諸事情により中止となることも時にはあります。ただし、その時点で進行状況により、調査内容によっては一部料金の返還は可能です。実費経費は精算・ご請求させていただくことになります。
Q:調査地域はどこまでですか?
A:基本的に日本国内です。調査に必要ならば海外調査も可能です。
Q:調査は合法的な方法のみですか?
A:違法な行為、モラルを逸脱する調査は行いません。また、差別調査など人権を損なう調査も一切お受けしておりません。
Q:調査終了後、弁護士等の紹介は可能ですか?
A:「なにわ総合調査」は調査後のアフターフォローにも配慮しています。ご希望があれば顧問弁護士・司法書士・行政書士をご紹介し、特に初めての方は不安も大きく先ずは一緒に同席し、細かな打合せもさせていただいております。問題が解決するまで応援いたします。
Copyright© 2013 なにわ総合調査株式会社 | 問題の解決はまず相手を知るのが基本。まずはお気軽にご相談ください。 All Rights Reserved.